NIT 新潟工科専門学校 > 建築士学科

2級建築士の最短合格を目指し、建築士学科(2年制)卒業後、さらに建築専攻科(1年制)に進学します。建築士学科の2年間では、建築に関する基礎知識を学びながら、製図やCAD設計、建築物のデザインなどの実習を通して、基本技術を習得します。建築士専攻科へ進学後は、2級建築士試験の対策授業(学科試験・設計製図試験)を中心に高度な知識と技術を習得し、福祉住環境コーディネーターなどのライセンス取得も目指しながら、建築業界で活躍できる実践力を身につけます。

3つのポイント

  • 1 2級建築士を確実に取得する対策授業が豊富

    最短合格を目指し、2級建築士試験対策授業を多く導入。建築の知識がない方でも安心して授業が行えるよう建築の基礎から学び、応用力を身につけます。

  • 2 建築士学科(2年制)+建築士専攻科(1年制)で確実に2級建築士試験合格!!

    2級建築士試験合格に必要な知識や技術を習得し、建築士専攻科へ進学。
    より実践的な試験対策(学科・製図)を行い、合格を確実なものとします。

  • 3 建築士専攻科進学時 学費62万円が免除!!

    学費を免除する「スカラシップ制度」を適用。建築士専攻科(1年制)の進学時に必要な学費98万円から62万円を免除します!※一定の条件を満たす必要があります。

新潟県で2年連続トップの合格実績!

今、新潟で2級建築士を目指すならNIT!
強さの秘訣は、設計製図試験の合格率!

2級建築士試験 H28年度合格率76.5%

  • 学科試験合格率100%
  • 設計製図試験合格率76.5%

目指せる職種

建築士、建築デザイナー

建物の設計、工事監理等を行う技術者。意匠系(建物の配置やデザインなどを決める)、構造系(構造的な部分を受け持つ)、設備系(電気や空調などの設備関係を受け持つ)の3つに区分されています。

建築施工管理技術者

工事現場を取り仕切る仕事で、設計図面をもとに職人さん達と建物を造り上げます。

構造設計者、宅地建物取引士、CADオペレーター、住宅営業 など

目指せる資格

  • 1・2級建築士
  • 1・2級建築施工管理技士
  • ・建築CAD検定
  • ・福祉住環境コーディネーター

ほか

タイムテーブル

※画像クリックで拡大表示します
※タイムテーブルは1年次の一例です。

タイムテーブル

※タイムテーブルは1年次の一例です。

実習・演習

  • 最新の3D-CAD設計ソフト(BIM)を使って、
    課題に合わせた建物のデザインを行います。

  • 講義に加え、実際の建物見学や現場見学へ出掛けます。

  • 建築物を計画する時に、
    最低限守らなければいけないルールを学びます。

  • オリジナルのプランニングから模型作り、
    プレゼンテーションまでを総合的に学びます。

  • 建物の間取りや寸法をミリ単位で図面に書いていきます。

  • 数人でチームを組み、与えられたテーマに沿って住宅の
    模型を制作します。

住宅展示場へ行った時に、木の温もりを感じさせる建築技術に感激して建築士を目指そうとNITに入学を決めました!授業は、「2級建築士試験」のための内容なので、基礎からしっかりと勉強しています。
先生への質問や相談もしやすい環境が整っています。授業以外でも行事があって他校の人ともたくさん交流できて楽しいし、とにかく建築の仕事を目指している人には絶対おすすめです!
将来は1級建築士を取得し、学校や病院など人の役に立つ建造物をつくりたいです!

羽鳥 諒さん

(十日町高校出身)

教員募集
ムービー一覧
AO入試
AO入試を利用したセンパイの声
夏フェス
適職診断
NSG HAPPY NEWS
進路変更センパイの声
直行バス運行
LINE×NIT
本物をツクル!!
専門実践教育訓練給付金
NSGオープンキャンパス お仕事体験&学校研究