NIT 新潟工科専門学校 > 電気・通信エンジニア科

電気・通信エンジニア科

<選べる2つのコース>

  • 電気工事士コース

    電気工事と通信を学び、電気工事士および電気工事施工管理技士の資格取得を目指します。

  • 通信エンジニアコース

    電気工事士に加えて電気通信工事施工管理技士など情報通信の資格取得を目指します。

電気・通信エンジニア科紹介動画

3つのポイント

  • Point1

    電気工事の最上位資格
    国家資格第1種電気工事士(技能)
    合格率84.2%!
    (2021年度、全国平均67.0%)

    自慢の試験対策授業で、入学から10か月で取得!

  • Point2

    MAX10個
    卒業までに
    たくさんの資格に合格!

    1年次から複数の国家資格に挑戦

  • Point3

    就職に自信!
    東北電力、NTT、
    NEXCO東日本等の

    グループ会社にも就職実績あり!

    上場企業グループ会社などへの就職も目指します

東北電力、NTT、NEXCO東日本等のグループ会社に就職

動画で見る卒業生インタビュー

目指せる職種

電気工事士

一般住宅やビル、工場などで使用する電気機器や屋内外配線を行い、電気工事のスペシャリスト!社会を支える安定した電気業界への就職が可能です。

工事担任者

電気通信の基礎から、端末機器、ブロードバンドネットワーク、インターネット、情報セキュリティの知識と技術を身につけた技術者です。

その他
電気工事施工管理技士、情報通信エンジニア、電気主任技術者、消防設備士、電気通信工事施工監理技士 など

目指せる資格

  • 国家資格 第1種電気工事士
  • 国家資格 第2種電気工事士
  • 国家資格 工事担任者第1級デジタル通信
  • 国家資格 1・2級電気工事施工管理技士
  • 国家資格 消防設備士甲種第4種
  • 国家資格 第3種電気主任技術者
  • 国家資格 1・2級電気通信工事施工管理技士

タイムテーブル

※画像クリックで拡大表示します
※タイムテーブルは1年次の一例です。
※色付き部分が実習です。

タイムテーブル

※タイムテーブルは1年次の一例です。
※色付き部分が実習です。

実習・演習

  • 電気工事実習(金属管工事)

    県内最大級に広い「電気工事実習室」にて、工場建設時などに行われる「金属管を使った工事実習」を行います。電気工事の現場で30年以上勤めてきたベテランの先生より、道具の使い方や図面の読み方、回路の接続方法など基本から応用までをしっかりと学んでいきます。

  • 電気通信

    光ファイバーや電波を利用した高速・大容量の通信を支える技術を学びます。

  • 制御実習(光電センサー取り付け)

    工場の生産ラインで使うセンサーを取り付け、制御回路に信号を取り込みます。

  • 電子回路

    デジタル回路やアナログ回路を製作し、動作を確認します。

  • 電気工事実習(昇降柱訓練)

    企業と連携して行う実習で、安全に自力で昇り降りができるように訓練します。

クラスはとても仲が良く、みんなで資格取得を頑張ろうという雰囲気ができています。また、勉強が苦手な人も先生が分かるまで教えてくれるので心配いりません。その証拠に、私も1年次で難関国家資格である第1種電気工事士に合格できました!

遠藤 龍矢さん

(長岡商業高校出身)

進路変更センパイの声
ムービー一覧
NSGグループ教員採用情報
AO入試を利用したセンパイの声
適職診断
直行バス運行
LINE×NIT
本物をツクル!!