環境測量科

2年制 / 男女 / 定員25名

文部科学省認定 職業実践専門課程

3つのポイント

  • 入学後すぐに対策授業を行い、難関国家資格「測量士補」を在学中に取得!

  • 現場の責任者となる資格(学科のみ)を、卒業までにほぼ全員が取得!

  • 測量・土木を専門に学習。ドローンで空撮し地形を3D化する実習も!

目指せる職種

測量士

生活環境から国土の開発まで、建設における最初の工程が「測量」です。地球上の一点を正確に測定して距離や高さを割り出す大事な仕事で、山の高さ、川幅など地図の情報は全て「測量」の技術によるものです。

土木設計技術者

河川、橋梁、ダム、道路など公共物の設計をします。設計して出来上がったものが、地図に残るのが土木設計の大きな醍醐味です!

その他
測量士補、土木施工管理技術者、造園施工技術者、重機オペレーター、CADオペレーター など

目指せる資格

  • 測量士・測量士補
  • 1・2級土木施工管理技士
  • 1・2級造園施工管理技士
  • 1・2級管工事施工管理技士
  • ・ビオトープ施工管理士
  • ・小型車両系建設機械特別教育

タイムテーブル

※画像クリックで拡大表示します
※タイムテーブルは1年次の一例です。

タイムテーブル

※タイムテーブルは1年次の一例です。

実習・演習

  • GNSS測量実習

    カーナビのように位置情報を表示する実習です。ミリ単位の正確な情報を表示します。

  • 小型車両系建設機械特別教育

    希望する学生はもれなく、建設機械の作業免許を取得できます。

  • 深浅測量実習

    河川の水面から底までの深さや、湖底の地形を求めます。チームでボートに乗って測定します。

  • 多角測量実習

    トータルステーションを使い、目標点の距離と角度を測定して位置を求めます。

  • UAV(ドローン)実習

    上空からUAV(ドローン)により撮影した写真を基に地形図を作ります。

  • 地図編集実習

    国土地理院の地図データをダウンロードし、地図編集ソフトを用いて地図を製作します。

高校でも測量を勉強していましたが、より高度かつ最新の技術を勉強したくてNITに入学しました!特にドローンの授業は学ぶことが多くありました。2年間で確かな技術力を身につけ、就職後は即戦力となれるように頑張りたいです!

宮島 健太さん

(加茂農林高校出身)

情報公開